FX通貨ペア

川崎市幸区日吉地区にて川崎市内、横浜市鶴見区、港北区、青葉区、都筑区、神奈川区、保土ヶ谷区、西区、中区、東京都大田区、世田谷区を中心とする離婚や離縁の協議書、別居や不倫の給付契約書、公正証書遺言、相続手続き、成年後見などの身近な法務相談窓口 初回電話無料相談可 車庫証明、法人設立・定款変更などのご相談も承ります。

銀行預金

相続問題

被相続人の預貯金口座名義変更、解約手続等のお手伝いを致します。

画像の説明


お気軽にご相談下さい。

相続人が銀行預金の名義変更をするとき

判例では被相続人の死亡により各相続人は自己の相続分について個別に払戻しを請求しうることになりますが、銀行実務においては、各相続人は単独で被相続人名義の預金を引出すことができません。
 
また、金融機関は、預金者(被相続人)の死亡を知った時点で預金口座の凍結を行います。

原則として、遺言書、遺産分割協議書、調停調書もしくは審判書によって預金を取得することになった者、または相続人全員が合意して、預金の名義変更または預金の払戻しの手続きを行わなければなりません。

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional