FX通貨ペア

川崎市幸区日吉地区にて川崎市内、横浜市鶴見区、港北区、青葉区、都筑区、神奈川区、保土ヶ谷区、西区、中区、東京都大田区、世田谷区を中心とする離婚や離縁の協議書、別居や不倫の給付契約書、公正証書遺言、相続手続き、成年後見などの身近な法務相談窓口 初回電話無料相談可 車庫証明、法人設立・定款変更などのご相談も承ります。

協議離婚

協議離婚

当事者双方の話し合いにより離婚に合意する事ができれば、離婚届出をすることで離婚は成立致します。

ですが、その前に婚姻生活中に発生した債権や債務等に関することや、離婚後の債権、債務について詳細な取決めをしておくことが大切です。

離婚協議書の作成は、言った言わないの水掛け論になることを防いだり、離婚協議書を公正証書にし、そこに強制執行認諾条項を入れることにより、裁判をしなくとも強制執行をするための手続きが可能となります。

このような効果だけでなく、協議書作成の過程を経ることにより、心に区切りを付けることができたと仰る方もいらっしゃいます。

裁判所等の力を借りずに。当事者双方で円満な離婚を御希望される方々のサポートを全力でさせて頂いて居ります。先ずは無料相談ダイヤルをご利用下さい。

離婚経験のある女性行政書士が、丁寧にお話をお伺いいたします。



民法第763条  夫婦は、その協議で、離婚をすることができる。

まずは、御相談内容をお聞かせ下さい

画像の説明

画像の説明

・人事訴訟手続き(裁判所のホームページです)
・履行勧告手続き等(裁判所のホームページです)

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional